海ごみ対策with岩手県

9/25 2021秋の海ごみゼロウィーク「釜石市片岸海岸清掃」 活動報告 

秋晴れのさわやかな空の下、2021秋の海ごみゼロウィーク(9/18~9/26)に合わせ、市民グループ「かまいし環境ネットワーク」(加藤直子代表)による「釜石市片岸海岸清掃活動」が無事終了しました。

いま問題となっている海洋ごみ、マイクロプラスチックごみ削減を目指し「私たちの住む街を綺麗にする活動を、そして少しでもごみを減らす活動を地道に続けていきましょう!」を合言葉に協会員、及び地元企業など総勢25名が参加。一致団結し清掃活動を行いました。

皆さん、今日はよろしくお願いします。
黒いゆきだるま・・・これもごみです。
漁具が海藻にからまっちゃって、回収するのが大変なんだよ。
約1時間の清掃活動でしたがペットボトル、空き缶、漁具、プラスチックごみなど沢山のごみを回収することが出来ました。
撮影にご協力いただきありがとうございました。
回収したごみは廃棄するためトラックへ積み込みます。「俺に任せろ‼」と言っているような頼もしい背中でした。

この活動は、参加者が何か青い物を身に着けることを推奨。この日はメンバーから寄付された青いマスク、青い軍手を着用しての活動となりました。「未来へ残そう青い海」という思いを胸に地道な活動は今後も続いていきます。

撮影:2021年9月25日

«