海ごみ対策with岩手県

7/29 第1回久慈港諏訪下地区及び半崎地区周辺清掃活動 活動報告

久慈港及び半崎港周辺の良好な環境を維持するため、久慈港周辺に事務所等がある会員事業所ならびに町内会の方々が参加して一斉政党活動が行われました。当日の参加者数:諏訪下地区57名、半崎地区41名 合計98名(スタッフ含む)

当初、28日を予定していましたが台風8号の影響により活動を翌日の29日へ延期。清々しい晴天に恵まれ台風一過の青空日和となりました。

今回は、久慈港諏訪下地区南・北側の活動を紹介します。

久慈港内北側駐車場へ集合。感染予防対策と熱中症対策を徹底したうえで開催しました。

日本一きれいな港を目指して徹底的にごみ拾いを行いましょう!!

漁港周辺の沿道や漁港内では、たばこの吸い殻、空き缶、空き瓶、飲食物の包装ビニール袋等、多くのごみを回収することが出来ました。

なんと、自転車まで!
撮影にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

久慈港環境美化協会(会長=兼田忠康 かねた ただやす)

久慈港周辺事業所、久慈港関連工事受注事業者の44会員で構成。久慈港の清潔な港湾環境づくりを目的に昭和56年に発足されました。春と秋の年2回、久慈漁港周辺の清掃活動を実施しています。

次の活動は9月下旬を予定。

目指せ!日本一きれいな港「久慈港」

撮影:2021年7月29日

« »